SERVICE

事業内容

社会インフラエンジニアリング

カーボンニュートラル事業

ミライト・ワングループ内で連携し、自治体のカーボンニュートラル達成に向けて、産業構造や各再生可能エネルギーのポテンシャルを分析した上で、各自治体に合った総合的な提案を実施しています。
また現在建設中のソルコム新社屋にもEMSを導入し、実証実験を開始する予定となっています。

  • カーボンニュートラルとは

  • EMSとは

再生可能エネルギー導入として太陽光発電システムの提案

電気料金高騰における費用の削減や2050年カーボンニュートラルを目指す上でのCO2削減等、お客様が検討・解決していかなければいけない様々な課題が想定されます。
その課題解決を行う手段の一つとして、太陽光発電システムをご提案させて頂き、地球環境問題に一緒に取り組んで参ります。

社会基盤分野(非開削工事・推進工法【エースモール工法】)

道路を掘り起こすことなく、交通渋滞や騒音・振動・環境等に与える弊害を最小限に抑える工法です。
軟弱地盤から岩盤までの幅広い土質条件で高精度な長距離・曲線推進を実現します。

  • 概要

  • 施工中

社会基盤分野(非開削工事・管きょ更生【FFT工法】)

老朽化した下水道管内に特殊な材料を挿入することで、管内面に密着した更生管を形成し、道路を掘ることなく耐震性や耐久性に優れた下水道管にリニューアルします。

  • 概要

  • 施工前

  • 施工後

社会基盤分野(一般土木工事【道路整備事業】)

官公庁から受注した一般道路や橋梁(下部工他)等の新設・補修工事の施工管理を行い、社会ライフライン整備を通じて住みよいまちづくりに貢献します。

  • 施工前

  • 施工中

  • 施工後

社会基盤分野(一般土木工事【高速道路の修繕事業】)

高速道路のリニューアル工事にあわせて、高速道路内に敷設されている通信設備の移設工事や補修工事を行います。

  • 施工中(ハンドホール)

  • 施工中(橋りょう添架)

  • 施工中(情報板)

社会基盤分野(特殊工事・円形工法【エポ工法】)

マンホール鉄蓋維持修繕工事において、従来の別々に行われていた切断・撤去・復旧・養生の複雑な作業を1工程のシステムに合理化した技術がエポ工法です。マンホールの周囲を円形に切ることで施工時間の短縮と低騒音、および路面の耐久性の向上とバリアフリー化で快適な道路づくりを行います。

  • 施工前

  • 施工後

  • 施工後

社会基盤分野(特殊工事・非開削探査【エスパー】)

地中あるいは構造物内部の埋設物や空洞、鉄筋、配管などを正確に把握できる探査技術です。多彩な周波数帯域と数多くの探査装置を有しており、実用的で幅広い用途に利用されています。

  • 概要

  • 研修会

エネルギー・スマート分野

持続可能なエネルギー社会の実現に向けて、エネルギーの使用や供給の効率化、再生可能エネルギーの導入、管理システムを提供します。